活動e 内閣府に高齢政策専任大臣を

1995年「高齢社会対策基本法」の制定以来、毎年「高齢社会白書」が刊行されており、所管大臣として高齢社会対策担当大臣が置かれているが、近年は「少子化」との兼務で女性議員が当てられてきた。高齢政策専任の担当大臣を求める会