運営者について

horiuchi2011

 堀内正範

「丈風の会」代表
朝日新聞社社友 高連協オピニオン会員
web「月刊丈風」「丈風春秋」編集人

 http://jojin.jp/

「丈風の会」 
〒 299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮9340-8
Tel & Fax 0475-42-5673
E-mail horiuchi1101[半角マーク]gmail.com
blog 「らうんじ茶王樹・南九十九里から」

***** 経歴
1938年11月1日、東京都渋谷区生まれ。1945年終戦の年に小学校入学。小学校4、中学校2を転校。都立両国高校、早稲田大学文学部卒業。朝日新聞社社友。元『知恵蔵』編集長。早期自主退社して日中交流の原点、中国・中原の古都洛陽へ。洛陽外国語学院外籍専家 龍門石窟研究保護学会本部顧問。
中国文化研究者、東洋哲学者(筆名 堀亜起良)。
高齢化問題ジャーナリスト、高連協オピニオン会員。
***** 著書
『洛陽発「中原歴史文物」案内』(新評論)
『中国名言紀行 ~中原の大地と人語~』(文春新書)
『人生を豊かにする四字熟語』(ランダムハウス講談社)
『丈人のススメ 日本型高齢社会 「平和団塊」が国難を救う』(武田ランダムハウスジャパン)など。
日中友好協会紙 『日本と中国』 に「平和の絆・友好都市ものがたり」(2004~2006年) 「四字熟語ものがたり」(2011~2013年)を連載。
円水社+「四字熟語の愉しみ」(2012.11~)連載中。
孔子学院NEWS「堀内さんと愉しむ四字熟語」連載中。

*****  課題 
アジア社会の総合性(アジアの共生・豊かさの共有)
日本型高齢社会が課題(平和時代の証として)   
*****  講演内容
「日本型高齢社会」
に関して
「三世代平等型長寿社会」・「人生100年時代」をどう生きるか
「地域生涯学習大学校」 に関して
高齢者の知識・技術を活用したまちづくり人材養成の推進。
「先人の叡智を学ぶ四字熟語」 に関して
四字熟語に込められた先人の叡智に学ぶ 漢字文明圏の文化遺産。 政冷・経冷でも文温による友好交流の絆。